浅野泰寛のホームページ

浅野泰寛


所属 :北海道大学工学研究院 応用物理学部門 准教授

住所 :〒060-8628 札幌市北区北13条西8丁目

電話 :011-706-6792

居室 :工学部 A2-19 号室 (A棟2階)

Email:asano_at_eng.hokudai.ac.jp ( _at_ を @ に書き換え願います)


専門分野 :固体電子論,超伝導現象論,メゾスコピック系の量子輸送現象

所属学会 :日本物理学会

研究のキーワード

異方的超伝導体,ジョセフソン効果,アンドレーフ反射,奇周波数クーパー対, トポロジカルエッジ状態

現在の研究テーマ

異方的超伝導体の量子輸送現象、近接効果および電磁場応答

今年度の講義担当

統計力学II及び統計力学演習II(学部3年:後期)、 極低温物理学(学部3年:冬ターム)、相関系物理工学特論(大学院:前期)
講義関連情報

ひとこと

私は超伝導が引き起こす様々な物理現象を解明すべく理論的な研究を行っています. その中でも特に超伝導接合における量子輸送現象、超伝導近接効果、線形応答の研究を行っています. 超伝導は鉛やアルミニウムなどの金属で極低温において発現する現象として知られていますが, 銅酸化物高温超伝導体をはじめとする化合物でも次々に発見されています. また,一部の化合物では金属超伝導とは異なった性質(対称性)を持つ超伝導が確認されています. こうした多様な対称性を持つ超伝導の実に多彩な現象を理解すべく日々努力しています.詳しくは研究概要のページをご覧ください.